サンフレッチェ ルヴァンカップ 試合プレヴュー

【サンフレッチェ広島】ルヴァンカッププレヴュー【vs横浜FC】試合が近づいてきたので上げ直し。

更新日:

ついに今季初の公式戦までとな数日となりました。

どういった試合を見せてくれるか本当にワクワクしますね。

このブログも試合がないとネタ切れ状態なので非常に嬉しいです。

 

さて今回の企画はvs横浜FC戦のプレヴュー記事になります。

当ブログでは毎試合ごとに試合前のプレヴュー記事

個人的な感情で書く試合直後の感想戦。

試合で何があったか確認していく試合レヴューの三段構えで今季はやっていこうと思います。

 

プレヴュー記事では相手の戦術などを確認していったり、個人的なスタートメンバーの予想などもやっていきます。( ̄ー ̄)

 

さてやっていきましょう。

 

横浜FCの戦術確認

我らが皆川率いる横浜FCですが

昨シーズンはJ1リーグ にストレートインするような圧倒した強さを誇っていました。

どのような戦術を昨シーズンは取っていたのかここで共有していこうと思います。

 

wyscout.comより

 

基本的に横浜FCは昨シーズン442の布陣を使用していました。

今シーズンを同じような布陣を起用してくるかはわかりませんがそれはお互い様です。

 

横浜の442はまず最初の特徴として両サイドバックが高い位置を取りに行きます。

このシーンでは2枚のCBの間に中盤の選手が降りてきて後ろの枚数を確保すると同時にSBを高い位置に押し上げます。

 

 

この時のサイドの選手FWの選手のポジションに横浜のカラーが出ます。

 

サイドの選手は内側に入ってそこから背後に出ていくような動きを頻繁に見せたり

ハーフスペースでボールを受けに落ちてきたり内側でプレーをするのが特徴になります。

 

 

FWの2枚は基本的に皆川が最前線でDFラインを押し下げる役割を担い

もう片方のFWが頻繁に中盤に降りてきてボールを引き出す役目を担います。

 

サンフレッチェ広島としては降りてくる選手に対してしっかりCBが前に出て対応していかないといけない試合になりそうですね。

下の画像をみたら分かりやすいと思います。

 

内側に入ったサイドの選手と落ちてきたFWの片割れがライン間でボールを引き出そうとしています。

下の岡山との試合でも同じような展開や選手の配置が見られます。

岡山は降りてきた選手に対して前に出るか、引くか迷ってしまい危ないシーンを作られていました。

 

 

サンフレッチェはしっかりと中盤のプレスバックとCBの積極的な守備がライン間で問われる試合になりそうですね

 

気をつけるべき選手

個人的に気をつけるべき選手として皆川をあげます。

ネタじゃないです。

 

皆川はDFを引っ張るようなポジショニングをすることに長けていると個人的には思います。

さっきの画像の皆川の立ち位置を見て欲しいのですが

CBの間に立つんではなく、少し後ろに立ち位置を取っていることが分かります。

CBの心理としては意識が後ろに引張られるのでライン間の選手に対しての距離が伸びてしまったり

ライン間のスペースが広がってしまうと考えます。

 

このシーンを見て個人的には0−3で負けた横浜Fマリノス戦を思い出したのですが

 

この試合は仲川選手が最前線で起用された試合で彼のポジショニングを見て欲しいのですが

CBの背後に位置取ることによって

うちのDFラインが引っ張られてライン間にスペースを作られてしまっています。

 

こういった展開になってくるとライン間に位置取られた時にCBが前に出にくい状況になってしまうので

横浜FC戦でも全体をコンパクトに保つラインコントロールが一つのキーポイントになってくるのかな?と思います。

 

またサイドプレイヤーのポジショニングに注意するあまり彼らのランニングについていきすぎてサイドのスペースを空けてしまったり

FWの選手へのパスコースを空けてしまうことに繋がるのが横浜FCの狙いでもあると思うので

試合を見る時のポイントかな?と思います。

 

スタート予想

試合に近づくにつれてスタートメンバーが明確になってきましたね。

キャンプの情報をここで書いて良いかどうかっていうのはちょっと違うと思うので

スタートの予想は今回は割愛しますが

 

間違いなくリーグ戦を見据えたスタートを選択してくるのだろうな

と言うのは予感しています。

 

ターンオーバーを使ってくるのはおそらく日程的にルヴァンカップの2戦目でしょう。

この試合で気になるのは試合の途中からどう行ったカードを切ってくるかでしょうね。

 

永井は去年の渡のような立ち位置での起用に最初はなってくるだろうし

エゼキエウは果たしてベンチに入ってくるのか?

 

茶島、野津田、清水と行った選手たちはベンチメンバーに入ってくるのか

こう行った事が個人的には楽しみです。

 

 

今シーズンもしっかり応援していきましょう

また書きます。

試合画像はwyscoutより

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
サンフレねこ

サンフレねこ

2006年くらいからのファン ストヤ〜ノフ×3ってサポーター席で叫んでる子供でした 今やバックスタンドぼっちおじさんになりました。 よろしくお願いします。

-サンフレッチェ, ルヴァンカップ, 試合プレヴュー

Copyright© TALKサンフレッチェ【サンフレッチェ広島ブログ 】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.