サンフレッチェ 試合レヴュー

【サンフレッチェ】vs川崎フロンターレ戦 セカンドオプションの成熟求む。

更新日:

浦和戦から中三日で行われたこのアウェイゲームですが、1−2と敗戦という結果に終わってしまいました。

日程的ディスアドヴァンテージはあったものの6割以上のボール支配率を保ち

ベストメンバーではないフロンターレであったため勝って欲しかったです。。

優勝はもう不可能ですが、少しでも上の順位を目指していきましょう

 

フロンターレ戦を振り返っていきます。

ハイライト動画

 

サンフレゴールシーン

https://twitter.com/sanfrecce_SFC/status/1190542455998832642?s=20

選手コメント動画

 

スターティングメンバー

 

 

うちのスタートは右サイドにハイネルに変わってエミルが出場する以外は

結構いつもどおりのラインナップが並びます。

上位陣同士の対決なのであまりローテーションはせずに中三日の試合に臨みました。

 

さらっと試合内容

この試合はフロンターレがしっかりとした広島対策を練り上げてきたことが

よくわかるほどに広島のストロングである左サイドの攻撃を徹底的に封じ込まれました。

 

基本的に柏、森島、稲垣の3枚で左サイドを作っていくのが広島のスタイルですが

川崎はSBのマギーニョが出ていったらボランチがスペースを埋め

中村憲剛までボールサイドによってきて4vs3の数的優位を作ることで広島の攻撃をほぼ完封しました。

 

しかし広島は前節と違い前半から佐々木のオーバーラップがあったり

野上から左サイドへのロングボールを使用したりと工夫がされていて

攻撃に迫力がありましたね。見ていて楽しかったです。

 

川崎のことはあまり知らないのですが、すごいいいチームですね

これに家長とかいたらたまったもんじゃないくらい

攻撃が整理されていてスムーズなポジション交換からのダイナミックな攻撃で前半の広島は翻弄されていました。

 

しかし

この日の広島は後半からが見所でしたね。

 

352へのポジション変更です。

ペレイラが戻ってきたことにより助っ人2トップ陣形で

柏を右サイドに持ってくるという城福采配でした。

これにより川崎は混乱し

ボールの保持率は広島が優位になり押し込む展開が続きますが、、

 

如何せん352が付け焼き刃感満載で

裏に抜け出す動きが減少し、中央で選手の渋滞を引き起こしていたような気がします。。

 

この一連の試合展開から広島の課題はシャドーを生かした攻撃が封じられた際の攻撃オプションを持つこと

だと感じた次第です、、

 

前線の助っ人二人の動きもチグハグだった気がしますし、、、

 

奮闘した荒木

この試合守備面で安定した活躍を見せていたと感じました。

1番危険なゾーンをケアするためにスムーズにマークを受け渡しボールを奪う

DFとしてのトータルの判断能力が凄まじいと感じたのはおそらく試合を見ていたみなさんも感じたはずです。

対人能力もそうですし、ルーキーとは思えない活躍でした

ボール保持時にもっと見せてくれる機会が増えればいいなと思います。

 

集中力と丁寧さの大迫

バックラインでボール回しに参加するときのポジショニングもしっかり

ゴールを外したポジションを丁寧にとってボールを引き出しパスをつなぎ

一時同点となるロングボールもしっかり川崎後方のミスマッチを生かしたパスが起点になりました

 

彼の集中力の賜物です。

 

パスが光る野上

彼以上のDFを見つけるのはなかなか難しいのではないのでしょうか

対角に出す長い距離のパスはこの試合かなりいいアクセントになっていましたし

完全に広島のボヌッチになっていると毎試合本当に思います。

彼にもっと給料を、そしてユニフォーム買おうかな

 

本当に簡単になりましたがやはりセカンドオプションとして352を使っていくなら個人的に渡がすごく活きると思いますし今後も期待ができると思いました。

この敗戦を今後につながる試合にしてほしい限りです。

 

個人的にはハイネルのインサイド起用を利用するより

352派ですが、

みなさんはどうでしょうか?

 

また書きます。

 

画像はwyscoutより引用。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
サンフレねこ

サンフレねこ

2006年くらいからのファン ストヤ〜ノフ×3ってサポーター席で叫んでる子供でした 今やバックスタンドぼっちおじさんになりました。 よろしくお願いします。

-サンフレッチェ, 試合レヴュー
-

Copyright© TALKサンフレッチェ【サンフレッチェ広島ブログ 】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.